2018/4/30  未分類
送料無料の梨を守る

カイト鷹といいます。私はカラスの撃退をいたします。
風が無いと地面で休憩しますが風が吹くと飛ぶことが出来、空の散歩を楽しめます。

ナゼカイトなのか、垣内、カイト周りということば、これは田舎での自治会組織の最小単位で
5軒から10軒の家族単位ということですが、この最小単位を垣内といいます。
この鷹は遠くへは飛んでいけないのですが、垣内の中で飛ぶことが出来るんです。

これからは、カラスが梨をついばみに来ます。この垣内鷹が飛んでいれば驚くことでしょう。

2018/4/26  未分類
送料無料で送る二十世紀梨

昨年よりも10日前後早い生育です。開花時期の気温が高めで暖かかったので、今年の梨の生育は順調です。
昨年は不作の年でしたが、今年は表年なので豊作が期待されます。
梨の花が綺麗に咲きました、こんな綺麗な梨の花はひさしぶりのことです。
やはり綺麗に咲く梨の花でないと、結実がうまくいかないのでしょうか。

2018/4/13  未分類
梨の交配

今年も梨の花が咲く季節です。今年は昨年よりも10日ほど早く咲きました。開花の頃は
暖かく、今年の梨の花は大きくてきれいでした。
百華園では今年も消毒用の機械SSで交配散布いたしました。昨年の実どまりが悪かった
為に手で交配する農家が多くありましたが、当園では手で交配はせずに機械の交配だけで
乗り切りました。
結果は吉と出ましたが、これはやはり自然の織り成す技であるような気がいたします。
人智を超えたモノの技が支配している、そんな気がいたします。